WILSON CYCLE BLACK

自転車、始めませんか?

自転車、始めませんか?

12月 19, 2017 植田

最近、自転車に興味が出てきたけれど、何から始めればよいか分からないと言う方が、よく来られます。

会社の先輩、後輩、友人、親戚、ご近所などからのお誘いも増えているみたいです。

では、なぜ自転車を乗っている方は、周りの人たちをお誘いするのでしょうか?

答えは簡単、楽しいからです。みんなで走れば、それはそれは楽しいのです。

だから、仲間を増やしたいのです。

当店でも、いろいろな走行会、イベントを開催しておりますが、参加されている方々は決まって

『もっと早くから始めれば良かった』とおっしゃいます。

では、これから自転車を購入されるまでのストーリーと注意すべきポイントを書きます。

①目的を決める。自分が乗ってみたい場所を想像し、乗っている姿をイメージする。

(一般的には琵琶湖、浜名湖などのロングライドが多い。慣れればレースも出てみたいと言う方も)

②予算を決める。ここで無理をする必要はありませんが、あまり低価格な自転車はスグに2台目が欲しくなりますので要注意。オススメはコンポーネント(ギアとかブレーキのグレード)がシマノ105仕様が間違いございません。ただ、同じ105仕様と言いましても、本体フレームの材質がアルミ、カーボン、クロモリ(スチール)で値段は大きく違いますし、走行性能も大きく変わります。どれを選ぶかは、①の目的に適したバイクをいくつかピックアップしましょう。ここで、悩みが始まりますが、なかなか難しいのでショップに相談された方が無難です。

③購入するお店を選ぶ。ロードバイクは買ってしまえば後は乗るだけ、ではありません。変速機と言う物が付いていまして、通常ワイヤーを引くことでギヤが変わります。ワイヤーは必ず伸びてきますから、数ヶ月毎に調整が必要です。ブレーキも摩耗しますから、ワイヤー調整が必要です。お尻が痛いから始まるポジションの悩み、膝が痛い、肩が痛いなど、いろんな問題が発生します。そんな時に気軽に相談でき、適切な対応をしてもらえるお店を選びましょう。お店のスタッフとの相性も大切です。

④買った後、楽しく乗り続けられるか?ロードバイクは安い買い物ではありません。折角買ったのに数回乗っておしまい、ではあまりにも可愛そう。最近では、全国各地でサイクルイベントが開催されていますから、積極的に参加されるといいでしょう。当店でも、ゆっくり走行会、エエコロ加減走行会、Aクラス走行会、日帰りロングライド、1泊2日バスツアーなど、各々の体力に合った走行会を実施しています。初めての方も安心の走行会もあります。

また、2018年から新企画として、プレミア走行会を開催する予定です。ガンガン走るのではなく、ゆっくりと景色を眺めながら、美味しいものをいただいて気分が豊かになる、言わば大人のサイクリングです。

⑤下取保証制度。当店でお買上げいただいたバイクには、下取り、買取り保証がついています。買替え、売却の際の安心保証です。詳しくは店頭でご確認ください。

初めての方、お気軽にWILSON CYCLE BLACKへお越し下さい!お待ちしております!!

LINEで送る